みやぎ
奨学金問題
ネットワーク

ご相談はこちらへ
022-711-6225

相談受付時間
毎週月・水・金
13時~16時
(祝日はお休みです) 

 
 
 
お知らせ
●2017 宮城県知事選候補者アンケート●

みやぎ奨学金問題ネットワークでは、
平成29年10月22日に投開票が行われる
宮城県知事選挙の立候補者に対して
県独自の奨学金制度の創設や
奨学金返済に困った方の相談窓口設置についての
意見を伺うアンケートを実施しました。
立候補者から回答がありましたので、表にまとめて公表をいたします。

 

↓↓画像をクリックで拡大します。↓↓

 

●奨学金問題 無料相談ホットライン●

2017年11月2日16時~20時

 

↓↓ 画像をクリックで拡大します ↓↓

 

●仙台市長選挙候補者アンケートについて●

みやぎ奨学金問題ネットワークでは、反貧困みやぎネットワーク、ブラック企業対策仙台弁護団、NPO法人POSSEと共同で、平成29年7月23日に投開票が行われる仙台市長選挙の候補者に対するアンケートを行いました。その結果については、以下のとおりです。

↓↓ 画像をクリックで拡大します ↓↓

なお、NPO法人POSSEのブログに各候補の回答が文章として

掲載されていますので、そちらもご参照ください。


↑↑POSSEブログへ↑↑

 

 

みやぎ奨学金問題ネットワークの
共同代表である佐藤滋先生(東北学院大学経済学部准教授)が
県内の私立大学3校の学生を対象に行ったアンケートの結果です。

↓↓アンケート結果は下の画像をクリックしてください。↓↓

使用したアンケート用紙はこちら

佐藤先生が上記のアンケートについて行った報告の動画です。

 

平成27年10月25日投票の宮城県議会議員選挙への
立候補予定者86名の方に、奨学金制度に関するアンケートを行いました。
その結果、34名の方から回答をいただきました(なお、読み取れない回答が1通あったため、上記回答者数から除いています)。
回答の詳細については、下記をご覧ください。

↓↓アンケート結果は下の画像をクリックしてください。↓↓


平成27年8月2日投票の仙台市議会議員選挙への
立候補予定者65名の方に、奨学金制度に関するアンケートを行いました。

「その結果、7月21日までに28日、22日に3人、25日に1人の方から
回答をいただきました。回答の詳細については、下記をご覧ください。

↓↓アンケート結果は下の画像をクリックしてください。↓↓


みやぎ奨学金問題ネットワークとは

みやぎ奨学金問題ネットワークは、宮城県内の奨学金問題に取り組む個人・団体で結成したネットワークです。奨学金の返済に困った方、奨学金を借りるか悩む方の相談をお受けするほか、奨学金制度の改善にも取り組みます。

設立趣旨

近年,奨学金債務の滞納に対し、日本学生支援機構が高利の遅延損害金を請求し、厳しい取り立てを行うなど「奨学金被害」ともいうべき状況が存在します。
このような事態の背景には、世帯の所得が減少し、奨学金がなければ進学が困難であること、雇用情勢が劣化したことにより、返済が不可能な状況にある若者が少なくないことなど、社会全体に貧困が広がっていることが挙げられます。
当ネットワークは、「奨学金被害」を救済するための相談活動を行うと同時に、そういった被害の実態を調査し、社会に発信することを通じて、奨学金制度の改善、特に給付型の奨学金制度の創設等を求める運動を行います。

活動内容

相談活動,学生に対するアンケート,高校生・大学生に対する啓発活動,高校・大学の教員への呼び掛け,協力する法律専門家(弁護士、司法書士)の養成,社会への広報活動,奨学金制度改善のための働きかけなどを行っています。

相談案内

ご相談はこちらまで

電話番号 022-711-6225
相談受付時間 毎週月・水・金(祝日は休み) 13時~16時